イメージ画像

会社の環境改善サポート

“馬鹿にするなよ従業員!” 従業員が本気になる環境改善プログラム

中小企業では、相対的に大企業並みの給与や福利厚生を実現することは難しく、従業員の転職の動機は高いといえます。中小企業で従業員が働き続けるためには、“仕事そのものにやりがいを感じるから”、“会社が好きだから”、“経営者が好きだから”、といったような動機付けが必要です。では、それはどのような方法で実現すれば良いのでしょうか。理論や理屈だけでは実現は困難でしょう。そこで、当社では、従業員の働きがいを創出する数々のプログラム(仕組み)をご提案しています。その内容は非常にシンプルで、経営者のやる気さえあればすぐに使えます。かけ声だけではなく継続していける仕組みが大切です。

1.環境整備(5S)プログラム

整理、整頓、清掃、清潔、躾のいわゆる5S活動を用いて会社の環境改善を図り、従業員の能力やコミュニケーションを高めるためのプログラムです。

本プランは、最大の課題である”継続”をらくらく達成できる仕組みです。

スクリーンショット 2014-12-21 17.23.50

*プログラムの特徴

①仕事として就業時間内に行う

②経営者から従業員まで全員で行う

③環境整備をしながらコミュニケーションをとる

④整理、整頓で仕事の効率を高める

⑤狭い範囲を異常にきれいにし創意工夫する思考を養う

 

*導入STEP

STEP1.導入セミナーの実施(導入宣言)

STEP2.環境整備マップの作成

スクリーンショット 2014-12-21 17.09.30

STEP3.掃除道具の完備掃除道具の完備

スクリーンショット 2014-12-21 17.12.07

STEP4.掃除道具の定位置化

スクリーンショット 2014-12-21 17.15.21スクリーンショット 2014-12-21 17.15.34

STEP5.環境整備分担表の作成

スクリーンショット 2014-12-21 17.17.14

STEP6. 環境整備の実施

スクリーンショット 2014-12-21 17.18.08

STEP7. 環境整備点検

スクリーンショット 2014-12-21 17.22.23

 

 

2.朝礼プログラム (例)

スクリーンショット 2014-12-21 17.27.24

握手!!

 

 

 

3.社員会議プログラム(例)

①経営理念、行動指針の唱和

②先月の優秀社員表彰式

③先月の業績発表と今月の重点取り組み

④社員ディスカッション

⑤社員勉強会

⑥社員決意表明

 

 

 

4.懇親会プログラム(例)

スクリーンショット 2014-12-21 17.58.21 スクリーンショット 2014-12-21 17.59.03

ポイント1

スクリーンショット 2014-12-21 17.31.02

ポイント2

スクリーンショット 2014-12-21 17.31.11

 

このページの先頭へ